新型コロナウイルス

コロナウイルス|郡山女子大学卒業式中止!70代女性教授の顔画像は?誰で特定?福島郡山市

2020年3月15日福島県郡山市にある郡山女子大学で、勤務していた70代女性教授の新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

ここでは、下記について説明いたします。
 
  • 郡山女子大学勤務の70代女性教授がコロナウイルス に感染した報道について
  • 郡山女子大学の0代女性教授は誰?
  • 郡山女子大学の0代女性教授の発症の経過

それでは早速説明していきます。

郡山女子大学勤務の70代女性教授がコロナウイルス に感染した報道について

 

福島県郡山市にある郡山女子大学で、勤務していた70代女性教授が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。

これに伴い、3月31日まで大学は閉鎖となりました。
 
さらに、終業式、卒業式も中止となっています!!
 
郡山女子大学のHPにも以下のように記載されています。
 
 
関口学長は「学生に迷惑をかけて大変申し訳ない」と述べています。
 
 
郡山女子大学の場所はこちらです。
 
住所:〒963-8503 福島県郡山市開成3丁目25−2
 

 
スポンサーリンク

郡山女子大学の0代女性教授は誰?顔画像は?

新型コロナウイルスに感染した女性教授について、現在特報道されている情報は下記のとおりです。
 
 
氏名 不明
性別 女性
年齢 70代
住居 福島県郡山市
勤務先 郡山女子大学
現在、顔写真も公表されていません
 
追加情報がありましたら記載させていただきます。
 
感染者が誰か特定するよりも、しっかりと詳細な行動歴や経過を調査し、感染拡大防止に尽力するほうが大切ですね!
 
 

発症の経過は?

ここで、この女性70代教授の行動歴・症状と経過を見ていきましょう。
 
2月21日~3月1日 エジプト訪問
  (2月24日~27日はナイル川のクルーズ船利用)
3月2日 自宅へ帰宅後から下痢が出現(~4日)
3月4日 出勤(徒歩通勤、マスク着用)
3月6日 出勤(徒歩通勤、マスク着用)
  が出現
3月9日 出勤(徒歩通勤、マスク着用)
  37.7℃発熱、解熱剤を服用
3月10日 近所の大型店舗で30分程度買い物(マスク着用)
3月13日 食思不振が続き、帰国者・接触者外来センター受診
3月14日 PCR検査を施行し、PCR検査陽性
濃厚接触者は現在調査中です。
 
女性はエジプトへのツアー旅行に参加し、ナイル川のクルーズ船に乗船しています。現地のクルーズ船ツアーでは多数の感染者が出ており、 エジプトで感染した可能性が高いと指摘されています。
 
女性が参加したエジプトへのツアー旅行は10人規模で、3月1日に成田空港に帰国し、新幹線などを利用しています。3月2日に帰宅した時点ですでに下痢の症状があったということです!!
 
そう考えると、この女性はエジプトで感染し、すでに日本についた時点で発症している可能性が高いですね。 女性と同大生の接触はないということです。
 
しかし、帰国中の飛行機や新幹線を利用しています!
 
さらに、大学生と接触していないとはいえ大学に出勤しており、学内で4日に開かれた教授会に約1時間ほど出席しているのです。そこには学長ら計34人の教授らが同席していました。
 
また、近所の大型店でも買い物をするなど、集団感染の可能性も否定できません。
 
今後の詳細な行動歴と、感染拡大を予防策が重要になってきます!!
 
問題は、以下の3つと考えます。
 
  • 女性教授が大学に海外渡航を届けていなかったこと!!
  • 帰国時から感染症を発症しているにもかかわらず、報告をしなかったこと!
  • 感染後に早期に医療機関を受診しなかったこと!!
どれか一つでも大きな問題のはずですが、3つも重なるとどうしようもありません!
 
何事も報告・連絡・相談のホウレンソウが大切です!!
 
学生たちを教育し、さらに教授という立場ある方ならなおさらではないでしょうか!?
 
 
 

まとめ

今回は、2020年3月14日、福島県郡山市にある郡山女子大学で、勤務していた70代女性教授が新型コロナウイルスに感染していた件について説明しました。
 
女性教授は大学に申請していなかった海外旅行で感染し、発症後も大学に報告せず、医療機関も受診していませんでした。感染拡大が心配されます。
 
追加の報道があれば追記させていただきます。
 
以上、この記事が、あなたのお役に立ちましたら幸いです。