テレビ

ポツンと一軒家と劇的ビフォーアフター|黄金みどり茶畑はどこで匠は誰で特定?

3月29日18時57分から放送のポツン一軒家では、なんと!

『大改造!!劇的ビフォーアフター』と初コラボします!!

匠が山奥にある古民家を大改造!

人気番組同士のコラボです!とても楽しみですね!!

『ポツンと一軒家』と『大改造!!劇的ビフォーアフター』が初コラボ!

2020年3月29日18時57分から放送の『ポツンと一軒家』では、『大改造!!劇的ビフォーアフター』と初コラボします!!
 

『ポツンと一軒家』で見つけた山奥にある古民家を、『大改造!!劇的ビフォーアフター』の匠の手によって生まれ変わります!
 
実は今回のポツンと一軒家は、以前に登場したことがある一軒家です!
 
それは2019年9月に放送された静岡県『黄金みどり』という希少な種類の茶畑です!
 

こちらのポツンと一軒家への道は相当危険で、前回は捜索隊が車を途中下車して歩いて向かいました。

そのような危険な場所を匠の手で大改造!?
機材や重機はどうするのでしょう?
 
いったいどうやって、そしてどのように大改造されるのか、今から待ちきれないですね!
 
 
 
スポンサーリンク

今回の「ポツンと一軒家」は静岡県静岡市葵区諸子沢

出典元:ポツンと一軒家

 
今回、『ポツンと一軒家』と『大改造!!劇的ビフォーアフター』が初コラボで大改造するポツンと一軒家の場所がどこか特定しました!
 
Google earthの画像で確認してみましょう!
 

茶畑の位置や、建物の作りを見てもここで間違いありません!
 
そんなポツンと一軒家の場所は『静岡県静岡市葵区諸子沢』です!
 
静岡県静岡市葵区と言えば、 駿府城公園を始めとし、静岡浅間神社などの歴史を語る史跡や文化施設が街中の随所に見られます。
 
また、静岡市美術館は、芸術文化の拠点施設として、しずおか文化の発信の場でもあります。
 
 
そんな静岡市葵区諸子沢にあるポツンと一軒家の場所は、こちら!
 

Google MAPで見ても、一軒家まで続く道はありません!
 
いったいどのような場所に建っているのでしょう?
 
 
 

希少なお茶『黄金みどり』とは?

出典元:お茶のまち静岡市

前回の放送で登場したのは、2019年9月22日です。
 
静岡県静岡市葵区諸子沢にある『黄金みどり茶園(こがねみどりちゃえん)』という黄金に輝く茶葉が有名な山奥の茶園です。
 
そこで『黄金みどり』は作られています!
 
凄くきれいな茶葉の色をしていますね。
 
『黄金みどり』とは、
ある日、よく目にする緑色のお茶畑に、黄金色に輝く1本の新芽が生えてきました。
 
あまりにも綺麗なので、その芽を盆栽にしてみよう…♪、苗を作り家の垣根にしてみよう…♪と色々考えてみましたが、最終的に「黄金色のお茶畑を作ってみたい」と心に決め、30数年の時を経て現在に至ります。
 
命名【黄金みどり】。読んで字のごとく、上の柔らかい新芽は黄金色、下の硬い葉は緑色になる不思議なお茶。
 
なんとこの『黄金みどり』白葉茶(はくようちゃ)という品種が突然変異で黄金色になったものです!
 
佐藤武久さんと息子の浩光さんが偶然見つけた黄色い新芽。
 
その黄色い新芽1本から苗木を作り、増やし続けて、30余年の歳月を経て現在の茶園の姿に。
 

とってもきれいですね!
 
手摘み手揉みで作られる黄金色のお茶を味わってみたいものです。
 
黄金色の茶畑はインスタ映えするため、遠くから若者が写真を撮りに訪れるほどです!
 
しかも他の場所に移しても育たないとのこと!!
 
とても希少です!
 
年間70kgしかとれない貴重なお茶を一度味わってみたいですね。
 
『黄金みどり茶園』さんでは、ガイド付きのお茶体験コースがあるそうです。
 
特設された茶席で、黄金みどりの煎茶、釜煎り茶、白茶、ほうじ茶などの製法違いの飲み比べや、その他のレアな稀少品種で作った烏龍茶なども飲み比べできます。
 
 
こちらの茶席はとても良い雰囲気で、素晴らしい景色を見ることができます!!
 

こんな場所で茶畑を見ながらお茶ができたら最高ですね。

体験をご希望の方はこちらからお問い合わせ下さい。
 
 

まとめ

今回は『ポツンと一軒家|どこか特定!黄金みどり茶畑とは?静岡市葵区諸子沢(3月29日)』と題してご紹介しました。
 
3月29日の『ポツンと一軒家』と『大改造!!劇的ビフォーアフター』の初コラボは絶対に見逃せません!
 
この記事が、少しでもみなさんのお役に立てば幸いです。