新型コロナウイルス

志村けんコロナウイルス感染|病院はどこで共演者はだれ?事務所コメント報道内容まとめ

2020年3月25日タレントの志村けんさんが新型コロナウイルスに感染していることが発表されました。

現在、志村さんは重度の肺炎として入院加療中です。

ここでは『志村けんコロナウイルス感染確定|入院先病院はどこ?報道内容まとめ(行動歴、感染経路)』について説明していきます。

志村けんさんの新型コロナウイルス感染の報道(ツイッター記事)

報道内容は以下の通りです。

タレントの志村けん(70)が新型コロナウイルス陽性と診断され、都内の病院に入院中であることがわかった。25日、所属事務所が発表した。現状について「本日3月25日現在に至るまで、入院・闘病を続けております」としている。
 
「医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです」と呼びかけている。
志村けんさんは新型コロナウイルスに感染したことが判明したのは3月23日の夜間です。
 
志村さんは現在、重度の肺炎に対して加療中とのことです。
早期の快復が望まれます。
 
志村さんのレギュラー番組は、
  • 『志村でナイト』(フジテレビ系列 25:15放送)
  • 『天才!志村どうぶつ園』(日本テレビ系列 19:00放送)
があります。
 
3月25日には『あいつ今何してる?』 に出演されています。
 
志村さんが感染していたため、これらの番組で共演した方々も濃厚接触者になるのでしょうか?
発症前の詳しい行動歴の調査が望まれます。
 
 
 
スポンサーリンク

志村けんさんの行動歴や感染経路

志村けんさんの行動歴を見ていきます。

3月17日(火)
倦怠感が出現
自宅療養
3月19日(木)
発熱呼吸困難が出現
3月20日(金)
訪問診療した医師の判断で、都内病院に救急搬送
重度の肺炎の診断で、入院
3月23日(月)
新型コロナウイルス感染を疑い、検体採取
3月24日(火)
新型コロナウイルス(PCR検査)陽性
 
濃厚接触者を特定、自宅待機

志村さんは一時気管挿管を行うなど重症でした。

17日から自宅療養しているため、濃厚接触者は限られており、すでに特定しているようですね。自宅待機とのことですが、おそらく検査をされるでしょう。

しかし、発症以前の行動が気になります。人気タレントの志村さんがどのような番組で誰と共演していたのか、その方々の健康状態はどうでしょうか。

さらにテレビ局に出入りしていると考えると、多くの人々が関わっています。共演者だけでなく、テレビ局や関わった方々の健康状態もしっかりと把握することが大切ですね。

共演者はだれ?相葉雅紀、千鳥大吾、ハリセンボンなど

現在の志村けんさんのレギュラー番組の共演者を確認していきましょう。

天才!志村どうぶつ園

  • 相葉雅紀
  • 山瀬まみ
  • ベッキー
  • タカアンドトシ
  • DAIGO
  • ハリセンボン
志村でナイト

  • 足立梨花
  • 高嶋香帆
  • 大悟(千鳥)
  • 柴田英嗣(アンタッチャブル)
  • 磯山さやか
  • 赤崎月香

番組共演者には人気アイドルからタレント、芸人さんがいますね。

志村けんさんの発症2週間前に番組収録はあったのか、どのくらいの人達と関わったのか、詳細な行動歴が待たれます。




所属事務所コメント【全文】

志村けんさんの所属する『イザワオフィス』はコメントを発表しています。

こちらで全文を掲載させていただきます。

弊社所属タレント 志村けんの健康状態について
 
一部マスコミより報道されておりますが、弊社所属タレント 志村けんの健康状態につきまして、皆様には、ご心配をお掛けしてしまっていることと存じます。

病状の公表については、本来、個人のプライバシーに関わることであると弊社は考えておりますが、本報道によって与える不安や影響が大きいと判断し、ご家族のご理解と許可を得て、弊社よりご報告をさせて頂きます。

志村けんは、3月20日に体調不良のため都内病院に搬送され、重度の肺炎との診断を受けたため、同日、入院を致しました。
また、診察の際に、新型コロナウイルス感染症への感染が疑われたため、検査を実施。
3月23日夜、新型コロナウイルス検査の陽性が確認されたと報告を受けました。
そして、本日3月25日現在に至るまで、入院・闘病を続けております。

次に、新型コロナウイルスの発症から発覚までの経緯について、時系列でご報告します。

3月17日 倦怠感の症状があったため、自宅静養。(発症日)
3月19日 発熱・呼吸困難の症状が出現。
3月20日 訪問診察をした医師の判断により、都内病院に搬送。重度の肺炎との診察を受け、入院。
3月23日 新型コロナウイルス検査陽性が判明。
3月24日 保健所による調査が行われ、発症日と濃厚接触者の特定が完了。

なお、発症日の3月17日から、入院した3月20日までの間、本人は自宅で静養をしており、接触のあった人物も限られておりましたので、濃厚接触者の特定も既に完了し、対象者は自宅待機をしております。

感染経路については、現在のところ不明です。

医療関係者の皆様、番組スタッフ並びに共演者の皆様、いつも応援して下さっているファンの皆様に、多大なる感謝と、ご心配をお掛けしてしまっていることをお詫びを申し上げると共に、本人も病状の回復に全力で努めておりますので、どうか静かに見守って頂けますと幸いです。

以上
 
 

志村けんさんの入院先の病院はどこ?

志村けんさんは20日に医師の訪問診療を受けています。
 
そこで、医師が救急要請し、都内の医療機関救急搬送されました。
 
この時点では、まだ新型コロナウイルス感染を疑っていた可能性が低く、救急搬送のため感染症指定医療機関ではない可能性もあります。
 
以前に肺炎で入院されていたこともあり、かかりつけの病院があればそちらに入院しているかもしれませんね。
 
新型コロナウイルス感染症と診断されているため、すでに感染症指定医療機関に入院している可能性ももちろん高いと考えられます。
 
東京都感染症指定医療機関で、感染症病床を有するのは以下の病院です。
 
  • 国立国際医療研究センター病院
  • 東京都立駒込病院
  • 東京都立墨東病院
  • 公益財団法人東京都保険医療公社 荏原病院
  • 自衛隊中央病院
  • 公益財団法人東京都保健医療公社 豊島病院
  • 青梅市立総合病院
  • 東京医科大学八王子医療センター
  • 国家公務員共済組合連合会 立川病院
  • 日本赤十字社東京都支部 武蔵野赤十字病院
  • 公立昭和病院
  • 国民健康保険町立八丈病院
以上の12箇所の病院の可能性があります。
 
ただ、一番下の病院は八丈島にある病院です。
こちらに移動して入院する可能性はかなり低いと考えられます。
 
上の11箇所の病院のどこかに入院している可能性が高いですね。
 

まとめ

今回は『志村けんコロナウイルス感染確定|入院先病院はどこ?事務所コメント報道内容まとめ』と題して説明しました。

志村さんには早く快復していただき、また元気な姿でお茶の間を賑わせていただけることを心からお祈りしています。

以上、この記事があなたのお役にたちましたら幸いです。