新型コロナウイルス

福井県福井市コロナウイルス感染者はだれで病院はどこ?家族内クラスター?会見内容まとめ

2020年3月26日福井県福井市70代女性40代男性新型コロナウイルスに感染していたことが発表されました。

ここでは以下を説明します。

  • 福井県福井市の会見内容まとめ(ツイッター記事、行動歴、感染経路)
  • コロナウイルス感染した2人は誰?家族内でのクラスター?
  • コロナウイルス感染した2人の入院先の病院はどこ?

それではさっそく説明していきます。

福井県福井市男女2人の会見内容まとめ(ツイッター記事、行動歴、感染経路)

こちらではツイッターの記事、会見内容をまとめを説明していきます。

第一報は以下の通りです。
感染が拡大している新型コロナウイルスについて、福井県は福井市の70代の女性と40代の男性の2人の感染が新たに確認されたと発表しました。福井県内で感染が確認された人は、合わせて5人になりました。
 
新たに感染が確認されたのは、25日感染が確認された70代の男性の妻で、福井市の70代の女性と、2人の息子で市内の別の場所に住む40代の男性の合わせて2人です。
 
福井県によりますと、70代の女性は発症前2週間以内に県外での滞在歴はなく、40代の男性は今月16日から17日にかけて仕事で名古屋市に滞在していたということです。
 
2人は、25日感染が確認された70代の男性と、息子の家族の合わせて6人で今月22日に食事していて、福井市は息子の家族を濃厚接触者として自宅待機を要請し、今後、健康状態に変化がないか観察を行うことにしています。
 
福井県内で感染が確認されたのは合わせて5人となりました。
 
福井県福井市の場所はこちらです。
 

 
今回の感染で福井県では4、5例目となります。
 
70代女性は、25日に感染が確認された70代男性の妻です。
発症前2週間の県外への滞在歴はありません。
 
40代男性は、16日から17日にかけて名古屋に滞在していたことが分かっています。
愛知県は現在、154例の感染を認めています。
 
この時期にこれだけ感染が拡大している名古屋への滞在は感染の危険が高くなりますね。
出張か何かでしょうか。
 

70代女性の行動歴・感染経路

 
3月22日
夫(3例目)息子(5例目)その家族と接触あり
3月24日 発熱(37.2℃)頭痛が出現
3月25日
症状が継続、医療機関を受診
 
県内3例目の濃厚接触者として医療機関Bを受診
 
検体採取
3月26日
新型コロナウイルス(PCR検査)陽性
 
感染症指定医療機関に入院 
 
今回は家族内で3人発症しています。
 
夫(3例目)は25日に発症しており、ほとんど同時期の発症です。
息子(5例目)は別居であり、家族と接触した時にどちらかから感染した可能性は高いのでないかと考えられます。家族内でのクラスター(集団感染)が疑われます。
 
 
もし、息子から感染したとすると、感染後3日後の発症です。
 
年齢を考慮しても重症化しないようにしっかりとした全身管理が望まれます。
 

40代男性の行動歴・感染経路

 
3月16日~17日
仕事で名古屋に滞在
3月22日
両親(3、4例目)と自身の家族で接触あり(食事)
3月25日
発熱(37.5℃)が出現
 
県内3例目の濃厚接触者として医療機関Cを受診
 
検体採取
3月26日
新型コロナウイルス(PCR検査)陽性
 
感染症指定医療機関に入院
 
この男性は、3月16日17日にかけて名古屋に仕事で滞在しています。
 
この際の移動にはJRを利用しています。
この時期に仕事で名古屋へ行くというのは、感染のリスクが高すぎますね。
 
濃厚接触者である家族は現在症状はないようですが、感染していないか心配されます。
 
 
スポンサーリンク

福井県福井県コロナウイルス感染した2人は誰?

ここでは、コロナウイルス感染をした70代女性と40代男性のそれぞれの概要を説明します。
 

70代女性(福井県4例目)の概要

年齢 70代
性別 女性
職業 無職
居住地 福井県福井市
濃厚接触者 夫(3例目)、息子(5例目)、息子家族(妻、子供2人)
海外渡航歴 なし
県外滞在歴 2週間以内になし
 

40代男性(福井県5例目)の概要

 
年齢 40代
性別 男性
職業 会社員( 福井放送営業局社員 )
居住地 福井県福井市
濃厚接触者
父(3例目)母(4例目)家族(妻、10第子供2人)
その他調査中
海外渡航歴 なし
県外滞在歴 仕事で名古屋に滞在
この40代男性は福井放送の営業局の職員です。
 
福井放送の場所はこちらです。
 

 
 

福井県福井市の感染者2人が入院している病院はどこ?

今回感染した2人は、入院先の病院は具体的な病院名は公表されていませんが、感染症指定医療機関に入院していることが発表されています。
 
福井県の感染症指定医療機関の中で、感染症病床があるのは全部で7箇所です。
 
 
  • 福井県立病院              
  • 福井赤十字病院  
  • 福山市民病院                       
  • 独立行政法人地域医療機能推進機構 福井勝山総合病院         
  • 公立丹南病院
  • 市立敦賀病院
  • 杉田玄白記念公立小浜病院                   
これらの病院のどこかに入院することになります。
 
感染者の方々全員が重症化することなく、改善して退院することを心から祈ります。
 
 
 

まとめ

2020年3月26日、福井県で4、5例目となる福井県福井市の40代男性と70代女性の新型コロナウイルス感染について説明しました。
 
追加の情報がありましたら、追記させていただきます。
 
以上、この記事があなたのお役にたちましたら幸いです。