大分

大分県別府市コロナウイルス感染者10代女性は誰で病院はどこ?記者会見内容まとめ

2020年3月29日大分県別府市10代女性新型コロナウイルスに感染していたことが発表されました。

ここでは以下を説明します。

  • 大分県28人目10代女性の新型コロナウイルス感染の報道
  • 大分県28人目別府市2人目10代女性はだれ?行動歴と感染経路
  • 大分県28人目別府市2人目10代女性の入院先の病院はどこ?

それではさっそく説明していきます。

大分県28人目10代女性の新型コロナウイルス感染の報道(ツイッター記事)

第一報は以下の通りです。
 

大分県は、別府市に住む10代の女性の新型コロナウイルス感染が新たに確認されたと発表しました。

大分県によりますと、新型コロナウイルスへの感染が確認された別府市に住む10代の女性は、今月中旬から大阪府の知人の家で過ごし、今月25日に別府市に戻りましたが、27日になって鼻づまりや味覚障害などの症状が出たということです。

また、28日大阪府の知人が新型コロナウイルスに感染していたことが確認されたことから、女性が検査を受けたところ感染が確認されたということです。これで、大分県内で感染が確認されたのは28人となりました。

女性は、現在、鼻づまり以外に症状はなく軽症だということです。大分県では女性の家族に対し自宅待機を要請するとともに、感染経路について調べることにしています。

この感染者は大分県28例目別府市2例目です。
 
 
大分県別府区はこちらです。
 

今回感染した10代女性は、大阪府の知人の家から帰宅後に発症しています。
 
さらに、その大阪府の知人もコロナウイルス感染が確認されています。
 
大阪府は現在191人の感染者を認め、東京都についで感染者数は全国で2番目です。
 
どちらから感染したかは明らかではありませんが、大阪府に滞在している間に感染した可能性が極めて高いですね。
 
 
スポンサーリンク

大分県28人目別府市2人目10代女性は誰?行動歴・感染経路

10代女性について、現在報道されている内容は下記の通りです。
 
年齢 10代
性別 女性
職業 生徒
居住地 大分県別府市
濃厚接触者
現在調査中
海外渡航歴
14日以内になし
生徒ということで、学生であることは分かります。
 
別府市は、3月2日から3月26日まで小学校、中学校、高校がすべて臨時休校となっています。
 
休校中は外出を控え、外部の不特定多数との接触を極力避けるように指示が出ています。
 
そのような中で、感染者が多発している大阪府に滞在するのは感染のリスクが高くなり、臨時休校の意味が全くありません。
 
もちろん、10代であり大学や短期大学の生徒である可能性があります。それならば、さらに自分でしっかりとした感染を予防する行動ができるはずです。
 

行動歴・感染経路

現時点で判明している10代女性の行動歴と感染経路は下記の通りです。

3月中旬~
大阪府の知人宅に滞在
3月25日
新幹線で帰宅(マスク着用)
 
帰宅後は自宅で過ごす
3月27日
鼻閉味覚障害が出現
3月28日
大阪府の知人PCR検査陽性が判明
 
保健所に相談
3月29日
帰国者・接触者外来を受診、検体採取
 
新型コロナウイルス(PCR検査)陽性
発症の14日以上前から大阪に滞在し、別府市に戻って3日目での発症です。さらに大阪の知人も感染したことから、大阪府で感染した可能性が極めて高いですね。
 
この10代女性の症状は、鼻閉味覚障害です。
 
味覚障害や嗅覚障害は、最近報告が増えている症状です。
 

ドイツでは、実に約3分の2の患者数日間の嗅覚障害と味覚障害を訴えていたことが明らかになっています。

最も被害が深刻なイタリアでは発熱や倦怠感、咳などの症状が現れていない若者らの間で、味覚障害や嗅覚障害を訴えるというケースが相次いでいます。

この10代女性も典型的な嗅覚障害、味覚障害の典型的なケースのようです。

別府市2人目の10代女性が入院している病院はどこ?

今回感染した10代女性は、大分県の感染症指定医療機関または協力医療機関に入院調整中ということが発表されています。
 
大分県感染症指定医療機関の中で、感染症病床があるのは全部で8箇所です。
 
 
  • 大分県立病院
  • 国東市民病院
  • 大分県厚生連鶴見病院
  • 臼杵市医師会立コスモス病院
  • 地域医療機能推進機構 南海医療センター
  • 豊後大野市民病院
  • 大分県済生会日田病院
  • 宇佐高田医師会病院 
この病院のどれかか、協力医療機関に入院することになります。
 
感染者の方々全員が、重症化することなく快復し、無事に退院されることを心から祈ります。
 
 

まとめ

2020年3月29日、広島県で28人目、別府市2人目となる10代女性の新型コロナウイルス感染について説明しました。
 
別府市の小中高校が全校休校している中で、大阪に滞在し感染した可能性が高いですね。
 
もちろん、大学生・短大生の可能性もあります。それならばさらに自分でしっかりと感染を予防する行動が求められます。
 
以上、この記事があなたのお役にたちましたら幸いです。