佐賀

佐賀県2人目伊万里市コロナ感染者60代女性は誰で病院はどこ?記者会見内容まとめ

2020年3月31佐賀県久伊万里女性新型コロナウイルスに感染していたことが発表されました。

ここでは以下を説明します。

  • 佐賀県伊万里市の60代大学生女性の新型コロナウイルス感染の報道
  • 佐賀県2人目伊万里市の60代女子大生はだれ?行動歴と感染経路
  • 佐賀県2例目伊万里市の60代大学生女性の入院先の病院はどこ?

それではさっそく説明していきます。

佐賀県伊万里市の60代大学生女性の新型コロナウイルス感染の報道(ツイッター記事)

第一報は以下の通りです。
 
佐賀県は、伊万里市に住む60代女性新型コロナウイルスに感染していることが確認されたと発表しました。佐賀県内で感染が確認されたのは2人目です。
 
佐賀県によりますと31日、新たに感染が確認されたのは、伊万里市に住む60代の女性です。
 
この女性は、今月26日から27日にかけて発熱や、けん怠感などの症状が出たため、31日に検査を受けた結果、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
 
現在、発熱などの症状は治まっていますが、31日に県内の指定医療機関に入院するということです。
 
女性は夫と母親との3人暮らしで、佐賀県によりますと、発熱などの症状が出ていた夫は、31日に検査を受けましたが陰性だったということです。今後、母親も検査を受けることになっています。
 
佐賀県は、これまでの女性の行動歴を確認するとともに、感染経路を詳しく調べています。
 
山口知事は緊急に開いた対策会議で「女性は、発症後は基本的に自宅にいたので家族の中で完結するかもしれないが、さらに情報を確認し感染拡大防止に努めたい」と述べました。
 
これが佐賀県2伊万里市は初の感染者です。
 
この60代女性は無職です。
 
佐賀県ではまだ2人目ですが、隣の福岡県では2月20日に初感染者を認めてから、急激に感染者数が増加しています。
 
佐賀県においても今後感染者が増えていく可能性が高く、詳細な行動歴と濃厚接触者の特定を急ぎ、感染拡大を予防することが大切です。
 
 
佐賀県伊万里市はこちらです。
 

スポンサーリンク

佐賀県2人目伊万里市の60代女子大生はだれ?行動歴と感染経路

 
60代女性について、現在報道されている概要は下記の通りです。
 
年齢 60代
性別 女性
職業 無職
居住地 佐賀県伊万里市
濃厚接触者
同居家族2人(夫・母親ともにPCR検査陰性)
 
福岡県コロナウイルス感染者の息子親族8人
 
その他は調査中
海外渡航歴 なし
 
60代女性は、コロナウイルス感染者である福岡県在住で大分県に勤務する医師の息子と濃厚接触しています。
 
その会食には、夫と感染者の息子以外にも、親族8人が同席しています。
 
親族内での集団感染(クラスター)も考えられます。
 
夫はPCR検査陰性ということですが、今後症状がでてくるようなら再検査が必要です。
 
親族にも感染者がいないか、早急な調査が待たれます。
 

行動歴・感染経路

現時点で判明している20代女性の行動歴と感染経路は下記の通りです。

3月21日
夫、息子(福岡県のコロナ感染者)、他親族8人と会食
3月26日~27日
発熱(38.0℃)けん怠感首肩の痛み下痢が出現
 
その後改善
3月28日
息子(福岡県)のコロナウイルス感染を知った夫が、伊万里保健福祉事務所に相談
3月31日
医療機関を受診、検体採取
 
新型コロナウイルス(PCR検査)陽性
 
県内の感染症指定医療機関入院
 
感染者の60代女性は、3月21日にすでに感染が確認されている福岡県(当時は大分県)のコロナウイルス感染者の息子と接触しています。この時は2人とも発症していません。
 
息子は3月25日に発熱で発症しています。どちらが先に感染したかは定かではありません。
海外渡航歴はなく、国内での感染は間違いありません。
 
60代女性は、現在のところ発熱もなく、症状もないということです。
 
3月26日の発症後は、基本的に自宅で療養をしていました。
 
 
 
追加情報が入り次第、追記させていただきます。
 




 

佐賀県2例目伊万里市の60代大学生女性の入院先の病院はどこ?

現在、60代女性は感染症指定医療機関に入院していることが発表されています。
 

佐賀県感染症指定医療機関は、下記の5箇所の病院があります。

  • 地方独立行政法人 佐賀県医療センター好生館
  • 国立病院機構 東佐賀病院
  • 唐津赤十字病院
  • 国立病院機構 嬉野医療センター
  • 伊万里有田共立病院
このどこかに入院していることになります。
 
伊万里市にあるのは伊万里有田共立病院ですが、こちらなのでしょうか。
 
女性は現在、発熱はなく、症状はないということです。
 
感染者の方々全員が、重症化することなく快復し、無事に退院されることを心から祈ります。
 
 

まとめ

2020年3月31日、佐賀県2例目、伊万里市となる60代女性の新型コロナウイルス感染について説明しました。
 
追加の情報が入り次第、追記いたします。
 
以上、この記事があなたのお役にたちましたら幸いです。