テレビ

「ポツンと一軒家」岡山の一軒家はどこ?場所を特定!手作り豪邸とは?(3月8日放送)

2020年3月8日放送のポツン一軒家では、岡山県北部の鳥取県との県境に近い山奥にポツンと一軒家を発見!
 
なんと!その場所を特定できました!!
 
一体今回はどのような場所なのでしょう?

 

今回の「ポツンと一軒家」はどこ?

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家。
 
捜索隊が衛星写真だけを手がかりに大捜索!
 
今回見つかった一軒家は一体どこでしょう!?
 
なんと!Google EarthとGoogle MAPで発見したのでご紹介します!!
 

今回の場所は『岡山県勝田郡奈義町』!

今回の岡山県の北部、山奥の一軒家の場所は…
 
『岡山県勝田郡奈義町』です!
 
さらに、その町の南西部に位置する『皆木(みなぎ)』です!
 
それでは、画像で確認してみましょう!

Google earthの画像で特定!

それでは、Google Earthの衛星写真と見比べてみましょう!
 
いかかでしょうか?
 
建物の作りや回るの山の形状からしても、ここに間違いありません!!
 
少し引いてみてみましょう!
 
周りには住宅はなく、まさに山の中のポツンと一軒家だと分かります!
 
右上には大きな施設があります!これはなんでしょうか?
こちらは丸永エッグランドという養鶏と卵の卸売り会社さんです!
 
下の方にはダムも見えますね!
ダムが近いということは、かなり山奥の高い位置なのでしょう!
 
左側には川沿い田畑ポツポツと民家が見られます!
 
こちらが今回の場所を教えてくれた最寄りの集落でしょうか!?

Google MAPでご紹介!

それではここをGoogle MAPで確認してみましょう!

 

この場所は、岡山県勝田郡と美作市のちょうど境目にあります!

さらに山奥に上った所にあります。

Google Map上では、周囲は山林に覆われていますが、一軒家までは道が続いています!

今回の道は比較的整備されています!
 
意外とスムーズにたどり着けるのではないでしょうか!?
 
その先には、遠目から見ても分かるほどの大きさの一軒家が!!
 
一体こんな山奥にある豪邸とはどんな一軒家なのでしょ!?

 

スポンサーリンク

「ポツンと一軒家」ってどんな番組?

それでは、大人気番組「ポツンと一軒家」についてご説明していきましょう!
 
今回の放送日時、そしてゲストはいったい誰でしょうか?

「ポツンと一軒家」とは?

日本各地の人里離れた場所に、なぜだかポツンと存在する一軒家
 
そこには、どんな人物が、どんな理由で暮らしているのか!?
 
衛星写真だけを手がかりに、捜索隊がその地へと赴き、地元の方々の温かさに触れながら、ポツンと一軒家の実態を徹底調査していきます!
 
そして、人里離れた場所に暮らす人たちの人生に迫っていくのです!!
 
スタジオでは、1枚の衛星写真からどんな人が、どんな理由で、どんな暮らしをしているのか、に思いを巡らせます!
 

今回のゲストはだれ?放送日時をご紹介!

今回のゲストは…

中村橋之助さん!
そして、高橋ひかるさん!
のお二人です!!

家でクマを買うのが夢だと語る中村橋之助さん!
クマに会える可能性があるから興味深いって…独特の感性ですね!

滋賀県出身で田舎には親しみがあるという高橋さん。
滋賀県のポツンと一軒家の開拓を番組にリクエスト。

自分の都道府県がでると親近感があってうれしいですよね。

MCの所ジョージさんとパネラーの林修先生とともに、 「どんな人が住んでいるのか?なぜそこに暮らすのか?どんな暮らしをしているのか?」 ポツンと一軒家、そこに住む方々の人生ドラマをお楽しみください!!

『岡山県勝田郡奈義町』のポツンと一軒家をご紹介!

それでは番組ではどのようなポツンと一軒家が紹介されるのでしょうか?
 
見ていきましょう!!
 
地元の人の話によると、今回のポツンと一軒家のご主人は都会から移り住んだ人で芸術関係の仕事をしているそう!
 
 
今回は山奥にある豪邸のようです!!
 
遠目に見てもその大きさが分かります!
 
 
しかも、全て手作りのようです!
 
普通にこの一軒家を自分て作るってすごいですね!
 
衛星写真では4棟ほど建物がありました!
 
全て手作りとなると相当な労力です!!
 
写っているのがこの豪邸のご主人でしょうか!?
 
お風呂場もご自身で作られています!凄いですね!
 
そして、完成したお風呂はこちら!!
 
かなり立派です!
 
自分で作ったとは思えませんね。
 
二人のお子さんがいらっしゃるようです!
 
山奥での生活では、兄弟で野菜を収穫するのも当たり前!
 
仲のいいご兄妹のようです。
 
奥には街が見えます。
 
今回は山奥の高い位置にあるポツンと一軒家。
 
家族3世帯が住む山奥の手作り豪邸
 
楽しみです!!

 

『岡山県勝田郡奈義町』ってどんなところ?

では、今回のポツンと一軒家が紹介される『岡山県勝田郡奈義町』とはいったいどのような所なのでしょうか?
 
観光スポットも一緒に見ていきましょう!

『岡山県勝田郡奈義町』ってどんな町?

岡山県の北東部に位置しており、鳥取県との境を接する町です!
 
北部には街のシンボルで、町名の由来でもある那岐山(なきさん)がそびえます!
 
南部には日本原高原が広がり、多くの田畑だけでなく、陸上自衛隊日本原駐屯地日本原演習場もあります。
 
こちらは奈義町のホームページのトップです!
 
もうこれだけで自然豊かなのどかな町だと伝わってきます!
 

『岡山県勝田郡奈義町』の観光スポットをご紹介!

『岡山県勝田郡奈義町』の観光スポットを見ていきましょう!
 
まずは、「那岐山」です。
 
那岐山は標高1,255m氷ノ山後山那岐山国定公園にも指定されている中国山地の秀峰です!
 
春には新緑が芽吹き、夏になると緑はいっそう深くなり、秋には木々が織り成す可憐な色に装いを変え、そして冬には雪化粧!四季折々の豊かで美しく自然と調和した雄大な姿を見ることができます!!
 
頂上からの眺めは、何も遮るもののない360度の大パノラマ!!
 
この写真を見るだけでも行ってみたくなりますね!
 
次は、「奈義町現代美術館」です!
 
わが国を代表する世界的な建築家磯崎新によって設計され、平成6年4月25日に開館しました。
 
作品と建物とが半永久的に一体化した美術館です。
 
太陽大地と名付けられた、外部からも明らかに認知出来るような形の3つの展示室から構成されています!
 
3つの展示室はそれぞれがこの土地の自然条件に基づいた固有の軸線を持っています。
「太陽」の軸は南北軸、「月」の平坦な壁は中秋の名月の午後10時の方向を指し、「大地」の中心軸は、秀峰那岐山の山頂に向かっています!
 
秀峰那岐山を借景として望み、日毎そして季節ごとに表情を変える美術館をお楽しみください!
 
最後に、「菩提寺」です。
 
浄土宗の開祖・法然上人幼年時代に修行したお寺です。
 
有名なのは大イチョウ!!
 
この銀杏の巨樹は、高さ約40m、目通り幹囲約13m、樹齢推定900年といわれ県下一の大樹です。国の天然記念物に指定され、また全国名木百選にも選ばれています!
 
ぜひ行ってみてください!

 

まとめ

2020年3月8日(日)放送の岡山県北部にある「ポツンと一軒家」の場所をご紹介しました!
 
いつも私たちの想像を超えてくれるポツンと一軒家!
 
今回もとっても楽しみですね!!
 
みなさんに少しでもお役に立てれば幸いです。